受精障害とは

受精障害っというのをご存じでしょうか?

私は、この治療を始めるまで、 いえ、治療を始めてからも、こうして採卵の結果が出るまで知りませんでした。

最初の病院ではAIHで授かれるでしょう、体外受精まで考える必要はないと言われていました。

なので、AIHさえ受ければ、あっという間に、体外受精さえうければと、思っていました。

私のように卵子が全く反応しないというのは、 本当にまれなことだそうです。

私も、分割がとまるっと言うのは、ブログなどでみたことがありますが、分割しないというのは、聞いたことがありませんでした。

治療方法は、ありませんと医者にも言われました。

ひょっとしたら1個くらいっというのを、期待するしかないということでした。

次のページ:受精障害と不妊治療の薬〜インスリン負荷検査と結果

Copyright (C) 2009 我が家の不妊治療. All Rights Reserved.